1. OCSセンタートップ
  2.  > 会員様の声

 会員様からの声


ご利用に関するガイドライン

OCS会員様・OCS職員がイベント等に参加した時のお声を掲載しています。投稿していただく場合は下記ボタンから専用フォームより投稿してください。皆様が気持よくご利用 いただけるよう以下の事項をお守りください。
  1. 特定の個人や企業に関する誹謗中傷はおやめください。
  2. その他会員様の迷惑になるような内容はお控えください。
  3. 不適切な内容の場合は、削除いたします。
  4. 投稿は下記ボタンよりご投稿ください。文字数の制限はございません。(一部抜粋して掲載する場合がございます。)

    投稿はこちら

2013年11月8日  ヒルトンランチバイキング  投稿者 女性

土曜日に勤続15周年でいただいた「ヒルトンランチバイキング」に行かせていただきました。
「11時30分から」だったので、それまでに行きましたがすでに少し並んでいました。
入って座って、スタートとなった瞬間、人が一斉にお料理の前に一杯になりましたが、
10分もすれば落ち着き、あとは3時までゆっくりとごちそうをいただきました。
いろんな食材のお料理はもちろん、私はスイーツの数々がとくに美味しかったです。
ケーキ全種類、食べきれませんでした。
コーヒーは別料金かな、、、と思いながら聞いてみたら、サービスで、席まで持ってきてくれました。
しかもおかわり自由で、紅茶もいただきました。
ヒルトンという格調高いステキなところで、こんなにゆっくりお食事させてもらい、幸せでした。
ずっと働かせていただいている会社に、感謝します。
ペア券だったので、姉と一緒に行かせていただき、姉もたいへん感激しておりました。
本当にどうもありがとうございました!

OCS職員からのメッセージ:
ご満足いただけたようでスタッフ一同喜んでおります。ランチバイキングとあって色々なお味を楽しんでいただいたようでなによりです。
勤続15年の節目としてささやかではございますが、お役に立てましたでしょうか?
これからもお仕事をがんばっていただき、また、余暇はOCSの事業をご利用くださいますようお願いいたします。


2013年2月8日  かにツアー  投稿者 女性

2月3日のカニツアーに参加させてもらいました!あんなにカニを食べれたのは、生まれて初めてでした!とっても幸せでした。
職人さんが目の前でカニを焼いてくれたり、お寿司を握ってくれたり、ほんとに美味しかったです!
家族ごとの鍋も、食べやすかったです。それ以外にも一杯美味しそうなものが並んでいたのに、
お腹がいっぱいで 全然食べ切れませんでした。悔しかったです。
あの茶碗蒸しや雑炊他、フルーツも、、、思い出しただけで口元が緩みます。次また行って食べたいです!!
お風呂もとても気持ちよかったです。
バスも快適で熟睡してしまいました。休憩もほどよくとってくださり、安心でした。バスガイドさんもとても親切でした。
それでか、乗客の皆がマナー良く、私も足を引っ張ったらいけない、集合時間に遅れたらダメだなと思いました。
最後も神業のように19時前に梅田に到着、心の中で拍手していました☆
天気も良くて、ほんとにいい一日でした。
どうもありがとうございました^^

OCS職員からのメッセージ:
ご満足いただけたようでスタッフ一同喜んでおります。カニ料理の種類もたくさんあって色々なお味を楽しんでいただいたようでなによりです。
これからも満足いただける事業をご提供できるように企画して参ります。これからも是非、ご参加ください。


2013年1月28日  チケット送付  投稿者 男性

この度OCSニュース 1・2月号に掲載されております
チケット情報で「つやのよる」と「草原の椅子」を木曜日に注文させて頂きますと、
早速金曜日にお送り頂き、週末に鑑賞することができました。

チケット屋にもないお安い価格で尚かつ早々のご対応に大変感謝しております。
(恐らく週明けに届くので、この週末に行こうと考えてました。)

少ないスタッフにも関わらず、このスピーディーなサービスに心から感謝しております。

本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

OCS職員からのメッセージ:
チケットのご利用、ありがとうございます。
このような評価を頂き、本当にうれしく思います。
このお言葉を励みに、日々、会員に喜んでいただけるように頑張ってまいります。
これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。


2013年1月26日  はじめてのふろしきレッスン  投稿者 男性

昨年、初参加したイベントの「そぱ打ち教室」も雨だったが、
今回の「はじめてのふろしさレッスンjち爾に見舞われ、
ついてないなぁと思いながら会場に到着すると、
紅一点ならず美女揃いの中に男性一人という嬉しいような心細い中での練習となった。
今回の講習に参加しようと思った動機、これからの花見シーズジに備え、一升瓶等のお酒の持ち運びに、
手軽で割れにくく、持ちやすい方法を習得できることが第一目的。
また、今までは紐を結ぶのに縦結びにしていたため、
紐を解くのに手聞がかかっていたが平結びにすると簡単に溶けることが判り、
それだけでも参加した値打ちがあった。
一枚の風呂敷で、品物に応じた色々な梱包ができ、また急な寒さ対応のマフラーの代用も出来るなど、
嵩張らすにパックに収容できこれからは日常から携行しようと思っています。

OCS職員からのメッセージ:
是非、普段の生活でもふろしきを使って楽しんでください。
今後も色々なレッスンを企画したいと思います。


2013年1月26日  春の海釣り大会  投稿者 男性

近畿ブロック共済事業曹の海釣り大会に参加しました。
当日は、潮が悪いのか悪戦苦闘の釣りとなりました。
やっと竿先にあたりが・・・20 .4cmのキスを釣りあげました。
表彰式では思いもかけず、大物賞の部でなんと2位となり賞品をいただきました。
釣果はわすか一匹でしたが、休日のひととき楽しい思い出となりました。


OCS職員からのメッセージ:
当日は、みなさん本当に苦戦されていましたね。
ご家族で参加されていた方などは、子どもさんたちは、堤防の端から端まで走り回っておられました。
休日のひとときの楽しい思い出にして頂けて良かったです。
これからも、釣り大会を企画して参りますので、ご参加いただき、次は、優勝を期待しております。


2013年1月26日  ビジネスマナーの早期習得  投稿者

実際にロールプレインクとして学ぶことができ良かった。
形式にとらわれるより相手の欲求を満たすことを意識してこれからの仕事に取り組んでいきたいと思いました。

OCS職員からのメッセージ:
日常の忙しい中、何気なくしていたことで、改めて気づくいたこともあったのではないでしょうか?
これからのビジネスライフに何かプラスになっていただけましたら幸いです。


2013年1月26日  わかりやすいワインの会  投稿者

料理も豊富で大満足です。
次回もあるなら是非参加したいです。

OCS職員からのメッセージ:
ワインが好きな方、はじめての方もこのような会ですこしワインについて知っていただけたのではないでしょうか?
酔ってしまって忘れた方は、是非、次回の企画も参加して頂きたいと思います。


2013年1月26日  ビアパーティに参加して  投稿者 男性

大忘年会に引き続き参加しちゃいましたぁ~^_^大
忘年会楽しかったので,また家族4人で行こうかということになりました。
しかし,開催日の週に上の子供が急に熱をだして参加が無理かもしれなくなり「はやく治ってくれ~」と私が一番叫んでいました。
いや祈っていました^_^なんとか前日に熱も下がり参加可能になって一安心。
いざ出陣!!上の子供は「からあげ食べるぞ~」、下の子供は「刺身~」・・・
刺身がないなぁ?あったのかなぁ?色々食べてすぐにお腹いっぱいになってしまうもんです。
もうひとつの楽しみ・・・抽選会!!すごい事が起こりました。何かと言いますと・・・・。
初めはアフラックのマスコット!!正直なとこ,後でメロンがあるからここでは当たらなくてい
いよなぁって家族でゆってたら,マスコット2個も!!こりゃだめだ。もう当たらない・・・
当たったから善しとしよう・・・。
それが・・・当たっちゃった!!メロンも巨峰も!!かなりミラクルラッキー!!
家族でみんな「もしかしたらアフラックのまねき猫ダックが運を運んできたんちゃう」って。
まねき猫ダックに感謝!!
そんなこんなで非常に暑い夏を楽しく過ごさせてもらいました。ありがとうございました。

OCS職員からのメッセージ:
毎回のご参加、ありがとうございます。抽選会の賞品もみなさんに飽きられることのないように毎回、色々な商品をそろえていきたいと思います。
今年の冬も大忘年会を企画しますので、是非、ご参加をお待ちしております。


2013年1月26日  お正月飾り講習会  投稿者

同じ材料を使っても、色々と違いがある作品が出来上がり、楽しかったです。
個性、感性が重要になってくるので、もう少しセンスがあるといいなって思いました。

OCS職員からのメッセージ:
自分で作るのって、なかなかしないですよね。
この機会にお正月飾りだけでなく、色々と作っては自宅に少し花やかな演出をされてはどうでしょうか?
このような講習会、定期的に企画をしていきたいと思います。これからも是非、ご参加ください。




























SSL グローバルサインのサイトシール

このページの先頭に戻る